手技療法(マッサージ・整体)のセミナーに参加しました。

トレーナーが大事にしているのは、最初に関節の動く範囲やご本人様が感じる痛み、違和感などを評価しておくことです。

そして、それは施術を受けているご本人も知っておくと、ご自身が改善に向かう上でとても良いということ。

続きはブログにて。

自分自身が関節の動く範囲を知っておく理由